雲外蒼天とは 意味と由来や使い方を例文で!類語や反対語と英語表現!

松島円通院の入り口の写真

雲外蒼天とは?
意味は、努力して乗り越えた先には青い空が望めるという意。
語源となった由来のお話や、使い方を例文と会話例で。
類語や言い換え、反対語(対義語)と英語表現を通して、「雲外蒼天」の意味を深く理解していきます。
「雲外蒼天」を、座右の銘にされてる方も多そうです。

スポンサーリンク

 

雲外蒼天とは?座右の銘にも人気!意味を詳しく解説!

 

雲外蒼天のイメージ写真

「雲外蒼天」
読み方は「うんがいそうてん」です。
意味は以下の解説。

試練を乗り越えていき、努力して乗り越えれば快い青空が望めるという意味。雲はさまざまな障害や悩みを暗示している。「雲外に蒼天あり」ともいう。
(知恵蔵mini)

人間生きていれば、困難はつきもの。
その困難を乗り越えた先には、青い空が待ち受けているという、そんなことわざです。
努力して乗り越えた先の、「達成感」や「喜び」を、言い表す言葉です。

 

雲外蒼天の語源と由来のお話!

 

「雲外蒼天」
の語源には諸説あるようです。
ここでは二つの説を。

雲外蒼天の語源と言われる二人の詩人!

一人は「李白」

李 白(り はく、701年(長安元年) – 762年10月22日(宝応元年9月30日))は、中国の盛唐の時代の詩人である。
(wikipediaより)

「李白」の詩の中にこう言う一文が。

「惟(た)だ碧天雲外の月有り」

これは、月の詩なので、あんまし関係が。
夜空に雲一つない天気で・・
でも、四文字は、雲外晴天をイメージさせてくれます。。

もう一人は「謝枋得(しゃほうとく)」という方。

謝 枋得(しゃ ほうとく、宝慶2年2月24日(1226年3月23日) – 至元26年4月5日(1289年4月25日))は、中国南宋末期の政治家・学者。
(wikipediaより)

李白よりは、500年もあとの方です。

「鶴は雲外を穿(うが)ちて青天に上る」

この句。
これは、鶴が雲を突き抜けて、その先の「青天」に上っていきます。
まさしく「雲外蒼天」のイメージそのもの。

「南宋」が、滅びてモンゴルの「元」の天下。
もしかしたら、苦難の道に「南宋」の再興の夢を、見たのかもしれません。

が‥残念ながら、これが正式な語源や由来とは、認定はされてないようですね。
いずれにしても、長い中国の歴史には、「雲外蒼天」という言葉を生み出す土壌が、あったのだと思います。

スポンサーリンク

 

雲外蒼天を使う場面を考えてみた!

 

「雲外蒼天」
を使う場面は、長い努力が実って、成功を勝ち取った場面や、苦労をしながらも、この先にはきっと・・そんな頑張りの場面。
前提として、自分が何かを、努力しているという認識がないと、達成感もないですから、「雲外蒼天」を感じることもないかと。

1:生活が苦しいがこれが成功すれば・・
2:今プロジェクトが成功すれば俺も・・
3:受験を勝ち抜けばその先が・・

などなど。
人の数だけ、この努力の苦しさはあろうかと。

 

雲外蒼天の使い方を短文の例文の作成で!

 

雲外蒼天のイメージ写真

以下のように短文での例文を、作成してみました。

1:折角苦労して、「雲外蒼天」の地で行く成功した芸人さんが、スキャンダルで堕ちていくって、残念だな~~。
2:この、商品開発を成功させれば、おれも「雲外蒼天」で、その先はバラ色だ。
3:この新天地で成功すれば、「雲外蒼天」のように、余裕の生活が待ってるな。
4:努力してる時に、これを乗り越えればと思い、頑張ってきたが私にとっても「雲外蒼天」は、かなりハードルが高そうだ。
5:私にとっての「雲外蒼天」は、一つ一つの積み重ねのようで、まるで終わりのなきもののようだ。

などなど・
苦労した、下積みを経験した来たはずなのに、ちょっとした甘いことに乗って、スキャンダルでメディアから去る方、多いですね~~
とても残念なこと。
私の感情も、例文にしてみました。

「雲外蒼天」を用いた会話例!

以下の会話で。

https://i0.wp.com/kotobaimi.jp/wp-content/themes/be_tcd076/img/no-avatar.png?ssl=1

お父さん、家のローンの支払い大変だ。あと何年あるんだべ?

https://i0.wp.com/kotobaimi.jp/wp-content/themes/be_tcd076/img/no-avatar.png?ssl=1

んだな~~あと10年以上残ってるからな~。俺も転職して、大分年収がダウンしたからな~~すまんな。

https://i0.wp.com/kotobaimi.jp/wp-content/themes/be_tcd076/img/no-avatar.png?ssl=1

頑張っていけば、きっと楽になってバラ色の人生が来るかな?

https://i0.wp.com/kotobaimi.jp/wp-content/themes/be_tcd076/img/no-avatar.png?ssl=1

くるさ。まじめに努力してやっていれば「雲外蒼天」という言葉通りに、きっと真っ青な空のように、心も晴れるぞ!

などなど。
私が転職した、50代の初めのあたりは、こんな感じでした。
しんどかったです。

スポンサーリンク

 

雲外蒼天の類義語(類語)や言い換えはどんな言葉が?

 

雲外蒼天の類義語(類語)は以下。

1:明けない夜はない
2:開運見日
3:撥雲見日
4:やまない雨はない
5:臥薪嘗胆

などなど。
言い換えとして、適当だな~~と思うのは

明けない夜はない

にしておきます。
きっと夜明けが来ると思って、努力する姿が重なります。

 

雲外蒼天の反対語(対義語)にはどんな言葉が?

 

雲外蒼天のイメージ写真

雲外蒼天の反対語(対義語)を考えてみました。
努力した先には、きっと青い空が‥いえいえ、努力しても青い空は見えず、まるで樹海に入ったようなイメージ。
成功することは、ないという事になろうかと。

そうなると、どんな言葉が?

「お先真っ暗」

などは、夢も希望も・・そんなイメージ。
五里霧中や、暗雲低迷は、まだ晴れそうな予感が。
でも、お先真っ暗は、絶望的な胸中なので、これを反対語として推薦します。

・・・・・・・・・・・
虚心坦懐とは?
語源と由来のお話や使い方など解説。

虚心坦懐とは?意味や使い方と例文や英語表現!語源や由来のお話!

酔生夢死とは?

酔生夢死とは?意味と使い方や例文と英語表現は?語源や由来のお話!

これの、語源のお話は面白かったです。
・・・・・・・・・・

 

雲外蒼天を英語で表現!

 

「雲外蒼天」を英語で表現すると、以下のようです。

When you make efforts and overcome your difficulties,
you can see the clear blue sky at last.
(yahoo知恵袋)

これすごい表現ですね。

There is always light beyond the clouds.
(雲の向こうにはいつも青空が広がっている)

light:青空:光:希望の象徴(英語圏では)

これもいいですね。
短くて、こちらの方が使いやすそうです。

 

雲外蒼天のいい話!感想とまとめ!

 

「雲外蒼天」
の意味や、語源となった由来らしき言葉や、使い方を例文や会話例で解説。
類語や言い換えや反対語など、いろんな側面から「雲外蒼天」という四字熟語を、理解してきました。
意味のおさらいです。

試練を乗り越えていき、努力して乗り越えれば快い青空が望めるという意味。雲はさまざまな障害や悩みを暗示している。「雲外に蒼天あり」ともいう。
(知恵蔵mini)

飛行機で、滑走路から離陸して、雲に入って突き抜けた先には、「青天」が望めます。
下には、これまで悩みぬいた省庁の、「雲海」が。

雲を抜けるまでが、人間は悩みぬくんだな。
今が苦しくとも、きっといつかは青空が開けてくるという、そんな意味です。

確かに、「座右の銘」としては、最適に感じます。

雲外蒼天のイメージ写真

雲外蒼天のいい話!

この年齢まで生きてくると、「雲外蒼天」は何度も経験してきました。
でも、人それぞれで、悩みの程度や、試練の程度は千差万別かと。
風邪を引いたくらいで、会社を休むのと、無理やり出勤するのとでは、全く別なお話。(今の時代は、休んだ方がいいですよ~~周囲が迷惑ですから)
調子が悪いの、程度の感じ方と同じようなもので、それぞれに価値観が違いますから。

が‥そうは言っても、海千山千、いろんな人生の荒波をサーフィンしてきましたよ~~。

やり遂げて「雲外蒼天」を感じたこともあれば、逃げたことも当然あります。
多分ですが、みっともないですが、逃げて、逃げまくって・・今があるような気もしてきました‥今これを書いていて。
人間どうしたって、楽な方に行きますから。

家のローンはしんどかったな~~。

人生、何があるかわかりませんから、長期のローンは、最悪のシュミレーンをした方がいいかと思います。(余談でした)

・・・・・・・・・・
支離滅裂とは?
語源と由来のお話は、とても興味深いです。

支離滅裂とは?意味と英語表現と使い方を例文で!語源の由来と歴史!

竜頭蛇尾とは?

竜頭蛇尾とは?意味や使い方や英語表現は?語源の由来と歴史のお話!

意味を知るに、まさしく同感に感じます。
・・・・・・・・・・

*ヘッダーの写真は、私が撮影した、日本三景松島の円通院の風景写真で12月の物です。

スポンサーリンク

関連記事