心にしみるの漢字はどれが正しい?意味と使い方を例文の作成で検証!

宮城県一迫のユリ園の写真

心にしみるとは?
意味は、じわじわと心に感慨深さを感じられる様子で、時間の経過で、しみじみと思われる様子を言います。
しみるの漢字は「染みる」か「沁みる」のどちらが正しいか意外な回答を解説します。
使い方を例文の作成で・・英語表現や類義語(類語)などを考察します。

スポンサーリンク

 

心にしみるの意味を詳しく解説!

 

心に染みる画像

「心にしみる」

誰でもが経験することはある言葉ですね。
心にしみるお話や、歌などは代表的な使い方に思いますし、勿論とても感情にも沁みます。
意味は以下のようです。

心に深く入りこむ。しみじみと感じられる。
(デジタル大辞泉)
徐々に、じわじわと感慨深さが感じられるさま。時間が経過すればするほど、しみじみと思われるさま。
(実用日本語表現辞典)

など、一般的に感情を表現するときに、使われる言葉ですね。
しかし、この感情は、じわじわとこないといけません。
ガツンとくる印象の、感情表現は当てはまらなく、あくまでも後になって、じわじわと心の奥深く浸透するような、まさに液体が染みていくような、そんな感情です。

心に響く、しみる名シーンや明言や歌。
沢山、印象としてはあります。

 

心にしみるの漢字は染みると沁みるのどちらが正しい?

 

心に染みる画像

「心に染みる」
「心に沁みる」

どちらも、読み方は「こころにしみる」です。
ここでしみるの漢字の、それぞれの意味をおさらいします。

1:沁みる:液体などの刺激で痛みを感じる。人の心にしみじみと感じる
2:染みる:液体などで色やしみがつく。悪い影響に染まる

などなどがあります。
意味自体が、「心に深く入りこむ。しみじみと感じられる。」という意味ですから

「沁みる」

が正解かと思いきや、実は

「沁」

この漢字が、常用漢字に登録されてないのです。
したがって、正しいのは

「染みる」

です。
此方が正しい表現になります。
辞書にも此方が載っていて「沁みる」は載っていません。
でも、一般的に、どちらも通用します。
どちらかというと、心にしみるという表現なら、「沁みる」があってそうですが、辞書では違うんですね~~

 

沁みるが間違いの理由は重複表現!

 

常用漢字というのは

「一般人が使う基本的な漢字の目安を国が示したもの」

という事ですので、「沁」は難しい漢字なんだな。
でも、この漢字「心」が入っています。

元は「心に沁みる」だったんだと、私個人は思いますが・・さて?

が‥これも間違いなんだそうな。
「沁」
の漢字に心が入っていて、文章の「心に沁みる」だと、心が二個入っていて重複表現なんだそうな。
確かに‥

なので正しいのは「心に染みる」となります。

これはなかなか奥が深いな~~~と、思いながらも納得した次第。

スポンサーリンク

 

心にしみるを使う場面と使い方を例文の作成で検証!

 

「心に染みる」
を使う場面は、ドラマや映画や歌を聞いて、例えば思い出に浸り、しみじみと心にその思いが浸透していく場面・・まさに心に染みるという表現がピッタシな場面ですね~~
そんな場面を、例文にしてみました。

 

心に染みるを使った例文を作成してみた!

 

以下のように作ってみました。

1:この歌久しぶりに聞いたけど、心に染みるな~~21歳の時に彼女が好きな曲だったな~~もう40年も前の事だけど、忘れないもんだね。
2:父の日にプレゼントをくれるのは、次女だけだな‥このもらった「バランタイン21年」心に染みるね~~
3:おふくろの一言は、心に染みることばかりだ。生きてきた教訓に間違いは無いな。
4:この風景、心に染みるな~~自分が小さい頃の風景にそっくりだ。
5:仙台城址公園に小学校の修学旅行だった・・50年も前の事。今伊達政宗像の前でその時を思い出し、心に染みる感慨深い時間だ。

などなど・・すべて私の事です。
心に染みることって、そんなにはないですが、自分の周辺で起きたことを例文にしてみました。
「バランタイン21年」は心にも染みますが、胃にもしみます(笑

仙台城址公園に、ここ数年来写真を撮影に行ってるのですが、仙台の夜景がとてもきれいです。
何十年ぶりに行った公園で、伊達政宗像の前で修学旅行の記念写真を撮ったんだな~
その写真、もちろんありますが、その時のこと思い出して、心に染みる感動がふつふつと・泣けてきたっけね~~

誰でも、そんなことの一つや二つならず、あるものだと思います。
「心に染みる」はいい言葉ですね!

 

心にしみるの類語(類義語)にはどんな言葉が?

 

心に染みる画像

以下のような言葉があります。

  • 1:深く感じる
    2:実感する
    3:ひしひしと感じる
    4:心に響く
    5:胸に染みる
    6:琴線に触れる

などなど・・
他にもたくさんありますが、こんなところで。
対象が「心」ですから、沢山の表現があって、当然かと思います。

 

心にしみるの反対語(対義語)にはどんな言葉が?

 

「心に染みる」
の反対語には、どんな言葉があるでしょうか?
なかなかないのですが、自分なりに考えてみました。

「心に染みる」
ですから
「感動しない」
わけですよね~~

なので、以下の言葉を考えてみました。

  • 1:無感動
    2:無味乾燥
    3:何の感慨もない
    4:何も感じない
    5:素直に喜べない

などなど・・
私個人での考えですので、それなりに。
言葉というのは、その反対の裏腹な気持ちもあるものだと、私は思います。
なので、反対の意味も考えるのも、楽しいものかと

スポンサーリンク

 

心にしみるを英語で表現するとどうなるかの考察!

 

いつものように検索で

心に染みる:Immerse in my heart

う~~んこれよさそうに感じます。
他の英訳は?

1:touching
2:heartfelt
3:emotional

などなどがあるようです。

The movie touched my heart.
(この映画は心に染みたな~~)

I think you meant ” Those kind words are touching hearts”
(その優しい言葉が心に染みる)

などの使い方があります。

・・・・・・・・・・
概要の長さや、概要分の目的は?
使い方や例文などの考察です。

概要の内容や長さと目的は?意味と使い方や例文と英語表現と類義語!

概算の使い方や例文の考察です。

概算の使い方や例文は?意味や出し方のコツは?英語表現や類義語!

英語表現や類義語も紹介しました。
・・・・・・・・・・・・

 

心にしみる言葉や歌は誰でもあるもの!感想などまとめ!

 

心に染みる画像

「心に染みる」
の意味や、染みると沁みるのどちらが正しいかや、使い方を例文の作成で検証したりしてきました。

意味のおさらいです。

心に深く入りこむ。しみじみと感じられる。
(デジタル大辞泉)

こんな意味です。
誰でも、感動したり悲しかった思う出があるもので、それを何かのきっかけで思い出し、それが詩であったり、場所であったり映画であったり・・心に染みる思い出や現実は、あるものだと思います。

勿論私も。
常用漢字に「沁」がないというのは、初めて知りました。

「染みる」

が正解なんですね。
勉強になりました。

 

心に染みることはたくさんあった人生!

 

例文にも書きましたが、60年以上生きてくると、たくさん心にしみることはあります。
40年以上前の、付き合っていた彼女が大好きだった曲を聴くと、思わず思い出して、しんみりしますね。
「俺に父の日のプレゼントをくれるのは次女だけ!」
っていうか、婿殿に言われてるんだべな~~

しみじみと、いただきます‥昨年は「オールドパー」でした。

年寄りの、おふくろさんは私よりも、たくさん生きていますから、言葉の重さや感動が、やっぱし違うんだな~~
思わず昔語りで、泣けるときもあるんだな・・親父の話で。

大事な、心にしみるお話は「私の心の中で生きている!」んだな。

皆さんの、心にしみるお話や、思い出はいかがですか??

・・・・・・・・
お茶目の意味は?
目上の人に対しての使い方などを考察してみました。

お茶目は年上(目上)に対して褒め言葉?意味や使い方を例文作成で!

「じゃじゃ馬ならし」を連想させますが、言葉の意味などを考察しました。

じゃじゃ馬とは 意味と語源や由来の解説!たづなさばきと英語表現!

語源や由来などの調べてみたので、紹介しました。

*多分に自分の主観も入れて書いてますので、??な部分があっても容赦ください。
ヘッダーの写真は、2020年の宮城県一迫ユリ園の写真です。閉鎖になってしまいました・・残念です。

スポンサーリンク

関連記事