萍水相逢の意味と使い方を例文や会話例で!由来と類語や英語表現!

12月の松島瑞巌寺の風景写真

萍水相逢とは?
読み方は「へいすいそうほう」で意味は、旅(流浪)に出ている者どうしが偶然知り合いになることのたとえ。
四字熟語の、使い方を例文や会話例で解説。
類語や言い換えや、語源となった由来のお話や英語表現を通して、言葉の意味を深く理解していきます。

スポンサーリンク

 

萍水相逢とは?意味を詳しく解説!

 

萍水相逢のイメージ写真

「萍水相逢」
読み方は「へいすいそうほう」です。
意味は以下の解説。

旅をしているもの同士が偶然の出会いから知り合いになること。
「萍」は浮き草のこと。
偶然の出会いを浮き草と流れる水にたとえた言葉。
(四字熟語辞典)

確かに、旅に出ると、いろんな出会いがあって、それも楽しみな一つ。
旅先での、偶然の出会いなんて、ドラマや映画の世界だけでなく、とても身近に感じます。

 

萍水相逢の語源と由来のお話!

 

「萍水相逢」
の語源は、唐代の詩人の
「王勃」
という方の詩「縢王閣序」によります。
詳しく見ていきます。

詩人「王勃」とはどんな方?萍水相逢の原文!

「王勃」
という方はこんな方です。

王 勃(おう ぼつ、647年 − 675年)は、中国の唐代初期の詩人。字は子安。楊炯・盧照鄰・駱賓王とともに「初唐の四傑」と称せられる。
(wikipediaより)

すごい早くなくなったんですね。
実は、事故のようです。

左遷された父の王福畤を訪ねる途中、南海を航行する船から転落して溺死した。

と書かれています。
全うすれば、素晴らしい詩がどんどんできたんでしょうに残念です。

「縢王閣序」の中の萍水相逢の原文は以下です。
区切りが、良いところで抜粋してみました。

地勢极而南溟深,天柱高而北辰遠。關山難越,誰悲失路之人?萍水相逢,盡是他鄉之客。

上の部分です。
なんとも、私には意味不明ですが、奥が深い詩なんだと思います。
ちなみに上の詩は、父に会いに交趾へ向かう途上に、南昌都督が滕王閣で開いた宴会で作ったとあります。

その先に、事故が待っていたんだな~~

萍水相逢のイメージ写真

 

萍水相逢を使う場面を考えてみた!

 

「萍水相逢」
を使う場面は、旅先での出会いや、同等の日常ではない、ちょっと違う場面での、出会いなどを表現する言葉かと。

  • 1:旅先でのちょっとした出会い
    2:いつもの日常と違う場面での偶然の出会い
    3:人生も旅と思えば・・

などなど・・しかし、作られた出会いは、勿論当てはまらないと思いますので、使う時は注意が必要かと。

スポンサーリンク

 

萍水相逢の使い方を短文の例文の作成で!

 

以下のように短文での例文を、作成してみました。

1:旅先で出会った方と、今でも交流しているけど、「萍水相逢」の出会いってあるんだな~~
2:いつもと違った道を行ったら、「萍水相逢」というが、今の妻と出会った。日常を変えるというの、ある意味旅かもしれない。
3:所詮、人は水草と藻。水面(人生)を漂う浮き草のようなものなら、「萍水相逢」のような出会いは、ある意味必然だと思う。
4:「萍水相逢」というが、出会いのない方は日常を、少しだけ変えてみると、いいかもしれない。
5:私とブログとの出会いは、人でいえば「萍水相逢」のような出会いだった。

などなど。
人生を生きていると、この生きていること自体が、水の上に漂っているような気もします。
いつもの平時を、少しでも変えていくと、また新しい出会いがあるかもしれませんね。

「萍水相逢」を使用した会話例!

以下の会話で。

https://i0.wp.com/kotobaimi.jp/wp-content/themes/be_tcd076/img/no-avatar.png?ssl=1

お父さん、お母さんとどこで出会ったの?。

https://i0.wp.com/kotobaimi.jp/wp-content/themes/be_tcd076/img/no-avatar.png?ssl=1

そりゃ~~旅先でナンパ・・いえいえチャウチャウ・・普通に出あったのさ。こういうのを「萍水相逢」というんだから、よく覚えておけ!

https://i0.wp.com/kotobaimi.jp/wp-content/themes/be_tcd076/img/no-avatar.png?ssl=1

ふ~~~ん‥怪しいな‥その言葉!

https://i0.wp.com/kotobaimi.jp/wp-content/themes/be_tcd076/img/no-avatar.png?ssl=1

俺はいたって、真面目な青年だったからな‥当時は。今はいい加減だが。

などなど。
しっかりと覚えておりますが、書くまでもないかと。
人生は、水の上をたゆとう物ですから。

 

萍水相逢の類義語(類語)や言い換えはどんな言葉が?

 

萍水相逢のイメージ写真

萍水相逢の類義語(類語)は以下。

1:邂逅相遇

今回は一個だけ。
言い換えも

「邂逅相遇」

で。
意味は、偶然の出会いのことを言います。
運命的という意味を、内包しています。

 

萍水相逢の反対語(対義語)にはどんな言葉が?

 

萍水相逢の反対語(対義語)を考えてみました。
水の上の、水草はそのままでも「相逢」は、出会いですから、その反対は出会いがないんですね。

今回は、反対語はパスします。
思いつきません。
いろいろ調べてみましたが、該当するものは、私は見つけられませんでした。

スイマセン!

・・・・・・・
虚心坦懐とは?
使い方や例文を紹介しました。

虚心坦懐とは?意味や使い方と例文や英語表現!語源や由来のお話!

酔生夢死とは?

酔生夢死とは?意味と使い方や例文と英語表現は?語源や由来のお話!

語源となった由来のお話は、とても参考になりました。
・・・・・・・・・・

 

萍水相逢を英語で表現!

 

「萍水相逢」
を英語で表現すると、こうなります。

have a chance encounter.

例文は以下

I had a chance encounter with him in Paris.
(彼とのパリでの出会いは萍水相逢だった)

他にもあるようですが、これはちょっと難しいので、この一文で。
色々覚えられないので。

スポンサーリンク

 

萍水相逢のいい話!感想とまとめ!

 

「萍水相逢」
の、意味や語源のなった由来の詩や、作者の歴史的背景などについて、書いてきました。
意味のおさらいです。

旅先や、偶然の出会いを浮き草と流れる水にたとえた言葉。
(四字熟語辞典)

確かに。
私たち夫婦も、ほぼ偶然。
皆さんもそうではないかな‥たぶん。
作られた出会いなら、見合いとか、意識的に出会うツールなどですが、それは「萍水相逢」とは言いません。

旅先って、いろんな出会いがあるもの。
見るもの聞くものが、素晴らしいものがあります。
同じような方を見ると、あ~~あの方も同じだ・・などと思ったりします。

萍水相逢のイメージ写真

「萍水相逢」のいい話!

夫婦って、これは出会いですね。
「萍水相逢」
のようなものではないかな?
偶然に出会って、仲良くなって、結婚に至ります。
勿論、その間には紆余曲折もあろうかと思いますが。

私のおふくろさんの時代は、そんなものはなくて、もう親が決めてしまいます。(この辺では)
勿論、そうでない方もいます。

今の時代は、「個の時代」かと。
強制されるものではなく、ある意味、何事も自由な選択が許されます。(法に基づいて)
いい時代だな~~と思います。

でもそれだけ、自分で生きていくという、責任もあるんだな。
誰も助けてくれませんから。

「一期一会」

という言葉もありますが、出会いは大事にしていきたいですね。

・・・・・・・・・・
支離滅裂とは?
語源はやはり支離滅裂??

支離滅裂とは?意味と英語表現と使い方を例文で!語源の由来と歴史!

竜頭蛇尾とは?

竜頭蛇尾とは?意味や使い方や英語表現は?語源の由来と歴史のお話!

この言葉は好きな言葉の一つです。

・・・・・・・・・・

*ヘッダーの写真は12月の、日本三景松島の、瑞巌寺の風景写真です。

スポンサーリンク

関連記事