• HOME
  • BLOG
  • 四字熟語
  • 栄枯盛衰の読み方と意味!類語や例文や英語表現!語源や由来のお話!

栄枯盛衰の読み方と意味!類語や例文や英語表現!語源や由来のお話!

松島円通院の1月の風景写真

栄枯盛衰とは?
読み方は「えいこせいすい」です。
➁ 意味は、栄えたり衰えたりすること。
類語や言い換えと英語表現。
➃ 使い方を例文や会話例の作成で。
➄ 語源や由来を歴史のモデルで。

スポンサーリンク

 

栄枯盛衰とは?意味を詳しく解説!

 

「栄枯盛衰」
読み方は「えいこせいすい」です。
意味は以下の解説。

栄えたり衰えたりすること。隆盛と衰退が交互にめまぐるしく訪れるさまを表す。
(四字熟語を知る辞典)

「栄枯盛衰は世の習い」
とも言います。

「人の世は、いい時もあれば悪い時もあるもので、その繰り返しである」

そんな意味です。
期間のスパン(長さ)が、個人レベルの人生でも、例として平家と源氏の、代々の栄枯盛衰は、まさに典型かと。

 

栄枯盛衰の語源と由来のお話!

 

「栄枯盛衰」

の語源は、その熟語の漢字の意味に由来します。

で・・思い出すのは、平家物語の書き出し。

「祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり、沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理りを表す。」
「おごれるものも久しからず、ただ春の夜の夢の如しなり」

栄枯盛衰を分析する!

栄枯盛衰は、それぞれ以下の意味になります。

栄枯:草木の生い茂ったり、枯れたりすること。
盛衰:物事が盛んになることと衰えること。物事が盛んであることと衰えていること
(コトバンクより)

草花が、咲いて枯れるように、人生や企業やその家もお国も、栄たり衰えたりする。
「盛衰」も同じように、盛んに隆盛を極めても、いずれ衰える衰退は必定。
「栄枯」と「盛衰」共に、おなじ意味のようですが、重なってより強調する言葉になる「四字熟語」。

平家物語の「盛者必衰」は、「栄枯盛衰」の衰える方の一方に、傾注していますが、ついイメージしてしまいました。

 

栄枯盛衰使う場面を考えてみた!

 

栄枯盛衰を、使う場面は主に以下の場面を想像します。

場面1 企業の盛衰
場面2 昔からの名家
場面3 大金持ちからの落ち目
場面4 事業で成功
場面5 お国の繁栄と衰退
場面6 個人の人生の浮沈

などなど。
この辺が、使われる場面として、想定されます。

では、具体的な例文です。

 

栄枯盛衰の使い方を短文の例文の作成で!

 

以下のように短文での例文を、作成してみました。

例文1 栄枯盛衰が本当なら、努力していれば、今のどん底から何時かは這い上がれるな。
例文2 近所のMさんの家は、代々が栄華を極めてきたのだが、今の代で財産をなくしてしまったが、栄枯盛衰とはよく言ったものだ。
例文3 上れば下るの例え通り、「栄枯盛衰」は、この地域の家々でも、同じことが言える。
例文4 栄枯盛衰とは言うが、今の代の跡継ぎの使い込みで、一家離散とは、全く情けないものだ。
例文5 会社の業績が絶好調でも、栄枯盛衰の理通り、兜の緒は締めてかからねば。
例文6 かつて、地球の数分の一まで支配地域を伸ばしたあの国も、栄枯盛衰の理通り、今はかなり落ちた感が否めない。
例文7 英語盛衰に、儚き夢を感じる。

などなど。
どん底からの、這い上がりの途上なら、絵になりますが、没落途上(衰退)は見ていられない気持ちにもなります。
しかし、これも世の常ならむ・・ですね。

栄枯盛衰の会話例!

以下の会話例で。

https://i0.wp.com/kotobaimi.jp/wp-content/themes/be_tcd076/img/no-avatar.png?ssl=1

おふくろさん、あそこのSさんの家って、昔は貴族院議員だろ?

https://i0.wp.com/kotobaimi.jp/wp-content/themes/be_tcd076/img/no-avatar.png?ssl=1

んだ・昔はえらい羽振りだったそうだ。今は見る影もないがね。

https://i0.wp.com/kotobaimi.jp/wp-content/themes/be_tcd076/img/no-avatar.png?ssl=1

なんでそうなったか、聞いたんだけど、やっぱしぼんぼん育ちなんだな、今の跡取りの人は。

https://i0.wp.com/kotobaimi.jp/wp-content/themes/be_tcd076/img/no-avatar.png?ssl=1

登れば下るの例えがあるように、「栄枯盛衰」は繰り返す。平家物語の盛者必衰は下るのみだが、お前も気を付けるんだな。

などという、私とおふくろさんの会話です。
近所でもないですが、旦那さんがなくなって、そこの家の話題で、なんともね~~あのお金持ちが‥そんなお話です。

 

栄枯盛衰の類義語(類語)や言い換えはどんな言葉が?

 

栄枯盛衰の類義語(類語)は以下。

類語1 一盛一衰
類語2 一栄一落
類語3 栄枯転変
類語4 浮沈
類語5 消長遷移
類語6 興亡盛衰

などなど。
言い換えとして、適当だな~~と思うのは
「一栄一落」
にしておきます。
いろんな場面を想定して、一番適合しそうな四字熟語に感じます。

 

栄枯盛衰の反対語(対義語)にはどんな言葉が?

 

栄枯盛衰の反対語(対義語)を考えてみました。
栄枯盛衰ではないのなら、これは「永遠」かと。
永遠に繫栄し、存在し続ける言葉。

  • 1:千古不易
    2:百世不磨

どちらの言葉も、永遠に変わらず、存在し続けるという意味で、反対語(対義語)になります。

・・・・・・・・
花より団子とは?
ドラマにもなりましたね。

花より団子とは?意味や使い方や例文は?漫画と違う語源や由来の話!

切磋琢磨とは?

切磋琢磨とは?意味と使い方を例文で!英語表現や語源と由来のお話!

人生生きていくには、切磋琢磨できる相手がいると、人間が成長しそうです。
・・・・・・・・・・・・

 

栄枯盛衰を英語で表現!

 

栄枯盛衰を英語で表現すると、以下のようになります。

1:rise and fall(波上に上下する、波打つ)
2:ups and downs (起伏のある、変動する)

例文は以下。

the rise and fall of the Mogul Empire.
(ムガール帝国の栄枯盛衰)
Life has its ups and downs.
(栄枯盛衰は世の習い.)
the ups and downs of life.
(人生の栄枯盛衰)

(weblio辞書)

これは、私でも大丈夫そうです。
上の例文は、短文で覚えやすそうです。

 

栄枯盛衰の良い話!感想とまとめ!

 

「栄枯盛衰」
の意味や、使い方を例文や会話例や類語を以下にまとめてみました。

意味 栄えたり衰えたりすること。
由来 漢字の意味によります
使う場面 企業の盛衰、昔からの名家、大金持ちからの落ち目、事業で成功、などなど
使い方と例文 会社の業績が絶好調でも、栄枯盛衰の理通り、兜の緒は締めてかからねば。
類語 一盛一衰、一栄一落、栄枯転変、浮沈消長、遷移興亡、などなど
言い換え 一栄一落
反対語 千古不易、百世不磨
英語表現 1:rise and fall(波上に上下する、波打つ)
2:ups and downs (起伏のある、変動する)

大河ドラマの
「鎌倉殿の13人」
で、平家の追討の場面は、メインの一つですね。
平家物語の「盛者必衰」を思い出します。

栄枯盛衰の良いお話!

「栄枯盛衰」
でよいお話ってあるかな~~と。
この山奥の僻地では、代々で10代前後続いてる方は、多いんだな~~
我が家もそうです。
古い田舎の地区に行ったら、過疎化の地区はほとんどが、そんな地域と思っていいでしょう。

そりゃ~~もう「栄枯盛衰」のオンパレード。
我が家も、代々が栄華を見わめてきたのですが、私のおじいちゃんの代で、没落撃沈!
親父とおふくろが、鍋の底を舐めて(例え)今のようにして、私が家を新築。
何とか、財産(ほぼ田んぼ)は守ったんだな。

中には、老夫婦(80代)のみで、子供は都会で家を建てて・・そんな方がタックサン。
家には、帰ったきた方、聞きませんね。
こんないいところ、なんで嫌なの?
って私は不思議です。

昔は裕福だったのに、跡取りが居ないと、裕福であっても行先は介護施設なんだべな~~と。
そういう私も、最後はそうでしょうが。
娘夫婦と孫はいるが、今はもしかしたら頂点かも。
そのあとは、数十年後はここも誰もいなくなったり。

最近、田舎移住で何人か来ています。
都会から、田舎暮らしにあこがれてきたんでしょうが、なかなか基盤がないとね~~応援はしているのですが。

「栄枯盛衰」

は、やはり世の常だと、実感いたします。

・・・・・・・・・・・・・
一意専心とは?
語源や由来のお話は興味深いです。

一意専心の意味や使い方を例文で!英語表現と語源や由来と歴史の話!

乾坤一擲とは?

乾坤一擲の使い方や例文は?英語表現と意味や故事の語源や由来の話!

故事にちなんだ語源は、とても深い意味があります。

・・・・・・・・・・・
*ヘッダーの写真は、私が撮影の日本三景松島、円通院の1月の風景写真です。

スポンサーリンク

関連記事