悉くの意味と読み方は?使い方を例文作成で!語源や尽くとの違い!

須川岳の周辺の風景写真

悉くとは?
読み方は「ことごとく」です。
意味は、問題にしているもの全部、すべてを言います。
使い方を、短文の例文作成して解説!
漢文の「尽く」との違いや、語源や類義語(類語)や反対語(対義語)などを通して、言葉の本質に迫ってみます。
「ことごとく」の漢字で音読みについても解説します。

スポンサーリンク

 

悉くとは?意味と音読みと訓読みでの読み方!

 

悉くのイメージ写真

「悉く」

読み方は「ことごとく」です。
「悉」は常用漢字外です。
意味は以下の解説です。

問題にしているもの全部。残らず。すべて。みな。
(デジタル大辞泉)

簡単に言えば「残らず全部・・すべて」のこと。
もう少し詳しく。

  • 1:残らず:在庫を悉く残らず処分など・・
    2:すべて:有り金を悉くはたいて投資に・・
    3:みんな:父の書棚の本を悉く読んだ・・

こんな感じかと。

音読みでは「悉く」の
「悉」:シツ
と読みます。
これを組み合わせた漢字では

「悉皆」「委悉」
などなど他、沢山あります。

悉皆成仏(シッカイジョウブツ):生きとし生けるものはすべて仏になるという意
悉達多(シッタルタ):お釈迦様が出家前の大使の頃の名

仏教にまつわる意味にも使われています。

*「悉く」は漢字検定では、準一級に相当だそうですよ~。知ってるとわかる方は・お・・知ってるんだ!!となるね。

 

尽くとの関係は?意味から違いを解説!

 

「尽く」

読み方は「悉く」で同じです。
音読みで「ジン」で、「つくす」や「出し切る」。

実は「ことごとく」ではこちら

  • 尽く:常用漢字:尽
    悉く:常用漢字でない:悉

使い方は「悉く」と全く同じで、違いはないようです。
どちらでも可。
特に問題はありません。
辞書にも「悉く」に「尽く」は併記されています。

* しかしながら実際は、常用漢字である以上は「尽く」が多く使われます。

 

悉くの語源のお話!

 

悉くのイメージ写真

調べてみれば見るほど、中国の故事では、すでに使用されているんだな~~
これは驚きです。
漢文での使用例を、紹介します。

その前に語源と由来のお話を。

「悉く」は、「ことごとしい」「ことごとし」など、漢字では「事事しい」だったようです。
意味は
1:大げさ
2:たいそう
3:ものものしい
4:物事のすべて
など。

それがなぜ漢字が「悉」になった?
実は「悉」の漢字は、獣の爪と、心臓の心を合わせた、「会意文字」です。
獣が、その爪で、ほかの獣の心臓を全てえぐり取る様子・・それを表して

  • 1:残らず
    2:すべて

そもそも最初は「事事」の表現だったようですが、上のような会意文字で、「悉く」になったと。
では、漢文の時代はどうだったのでしょうか?

実際の漢文で、検証してみようかと。

 

悉くの漢文!史記の完璧帰趙!

 

悉くを使った、漢文の使用例です。
最初は司馬遷が記した「史記」の「完璧帰趙」での記述。
その一節

「趙王悉召群臣議。」

趙王悉(ことごと)く群臣を召して議せしむ。

です。
秦王の「昭王」から、趙の恵文王に15の城と、和氏の璧という宝石を交換しないか?
そういう持ちかけに、対する対応の物語です。
実際は、使者の藺相如が、一度秦王にわたったものを、うまく言いくるめて、持ち帰ったというお話です。
「璧を完うして趙に帰る」
から、完璧の語源になっています。

この時代紀元前270年頃のお話です。
その時代に、この「悉」があったんでしょうね~~
驚きます。

 

悉く(尽く)の漢文!孟子の尽心下!

 

悉くのイメージ写真

孟子の書いた「尽心下」では、「書経」を指して

「尽信書則不如無書、吾於武成取二三策而已矣」

翻訳すると、こうなります。

「尽く書(しょ)を信ずれば書なきに如(し)かず」

と読みます・・意味は

「書物を読んでも、丸の見込み(丸暗記)で、批判の目がないのなら、むしろ読まない方がよい」

という意味です。
内容から、自分の意見を持つことが大事、と言ってるように感じます。
孟子の時代は、紀元前300年あたりでしょうか。

上の「完璧帰趙」よりも、もう少し前の時代です。
ここでの「ことごとく」は
「尽く」
になります。

スポンサーリンク

 

悉くを使う場面は?使い方を短文の例文作成で!

 

「悉く」
の使い方は、得てして「良くない・否定的」(ネガティブ)な場面で、使われる場面が多いです。
でも、良い場面での使用も、大丈夫です。

それらを踏まえて、以下に例文を作成してみました。

 

ことごとくを使った例文を作ってみた!

 

以下のように作成してみました。

1: 私の設計原案は、デザインも含めて悉く却下された。
2:会社の事業の立ち上げに、悉く失敗した彼は、もうそこに居場所はなかった。
3:彼は、外注での新商品生産の立ち上げには、悉く成功しているプロだ。
4:私は、持ち金のすべてを投資に回し、悉く失敗した。
5:祖父は事業に失敗し、代々の財産を悉くうしなった。
6:上司に、プロジェクトの詳細を、悉く報告することは当然だ。
7:三島由紀夫の著作は、大好きで悉く読んだ。
8:よほど腹がすいていたのか・・テーブルに出たものは悉く平らげた。
9:社長からの依頼は、悉く受けるのが、部下として私の責任だ。

などなど・・今回は短文で、簡潔に作ってみました。
これはすべて私の経験で、事実です。
設計をやっていましたので、よくあったな~~1番は。なつかしい!

 

悉くの類義語と反対語にはどんな言葉が?

 

悉くのイメージ写真

一つの漢字の言葉「単語」には必ず
1:類語(類語)
2:反対語(対義語)
があります。
「悉く」
には、どんな言葉が?

 

悉くの類義語(類語)や言い換えの言葉!

 

以下の言葉があります。

  • 1:余すところなく
    2:もれなく
    3:すべて
    4:洗いざらい
    5:すっかり

などなどがあります。
「言い換え」に適当な言葉は、一つ上げるなら私は
「余すところなく」
を上げておきます。
感じがソフトでいいですね。

 

悉くの反対語(対義語)を考えた!

 

反対語です。
「悉く」
は全部・・すべての意味ですから、その反対なら

「一部」

にします。
「彼は上司に、事の一部しか報告しなかった」
こんな感じで。

業務委託と派遣の違いは?
メリットやデメリットについて書いてみました。

業務委託と派遣の違いは?雇用する側とされる側から見たデメリット!

支障をきたす人の行為について考えてみました。

業務に支障をきたす人の行為10選とは!業務分掌無視の迷惑な社員!

これって、すごく迷惑ですね~~
・・・・・・・・

 

ことごとくを英語で表現!単語と例文!

 

試しにググってみます。

悉く:Writhe
尽く:Exhausted

あんれ~~違う。
他の英訳では・・

1:all
2:entirely

この二つの単語です。
例文は以下。

The entire Satsuma army retreated to Mifune.
(薩軍は悉く御船に退却した。)
They lose their all in extreme cases.
(甚だしきに至っては財産を悉く失う)

などなど・・
(weblio辞書)

上の二つの単語で、何とか対応できそうですね。
他もありますが、私はこの二つで。

スポンサーリンク

 

悉く〇×な人生!感想とまとめ!

 

「悉く」と、「尽く」の比較では、「尽」が常用漢字のため、公用文ではこちらになります。
しかし、「悉く」は広く使われているため、どちらも正解で、辞書も併記されています。
使い方の意味は、同じで好みでつかっても、差し支えないでしょう。

漢文の、中国の故事も紹介しましたが、孟子の時代から
「尽」
は使われていたのですから、古い漢字かと思います。

悉くのイメージ写真

 

悉く〇×▽な私の人生だったな~~

 

自分の人生書いてもしょうがないですが、私の人生って、尽くに何かに偏っていたように思います。
思いつめると、周囲が見えなくなる?
いえいえ・・そこまでは行きませんが、まっすぐに行くんだな。
んで・・
あ~~やっぱダメだったか・これまでの努力は、尽く無駄!
そしてまた一から、やり直すんです。
この繰り返し。
でも・・私は思ってるんだ。

「最後に勝つのは俺だ!」

です。

・・・・・・・・・・・
「生き生き」と「活き活き」の違いは?
そんな考察です。

「生き生き」と「活き活き」はどう違う?意味や使い方を例文で!

「宜しく」と「よろしく」の違いは?

「宜しく」と「よろしく」の違いと正しい使い分け方!使い方と例文!

使い分け方など。

・・・・・・
*ヘッダーの写真は、愛機のX-S10で撮影の須川岳の周辺の風景写真です。

スポンサーリンク

関連記事