売り言葉に買い言葉の意味と心理的な本音!対処法や例文と具体例!

鳴子大橋の8月の写真
売り言葉に買い言葉とは?
意味は、相手の暴言に応じて、同じような調子で言い返すこと。

  • ・心理的な本音はどこに?
    ・対処法や例文と会話例。
    ・類語と言い換えや反対語と英語表現。
https://i0.wp.com/kotobaimi.jp/wp-content/themes/be_tcd076/img/no-avatar.png?ssl=1

喧嘩で別れにも・・・対処法は大事!

スポンサーリンク

 

売り言葉に買い言葉とは?読み方と意味を詳しく!

売り言葉に買い言葉のネコ

「売り言葉に買い言葉」
読み方は「うりことばにかいことば」です。
意味は以下の解説。

挑発的なことばを受けて、負けずに強い調子で言い返す。また、悪口には悪口で言い返す。
(ことわざを知る辞典)

喧嘩のような口調で、物を言ったり言われて、相手も同じような口調で言い返し、火がつくとどんどんエスカレートすると、よんどころない事態に。
男女なら、「別れ」の原因や、友人関係なら、そのあと気まずい雰囲気に。

言われて、カッとなる心理もわからなくもないですが、どうしてこうなる?
が・・後で思う事ではないかな~と。

スポンサーリンク

売り言葉に買い言葉の語源と由来のお話!

「売り言葉に買い言葉」
の語源は正式な由来ではないですが

「物の売買の丁々発止の言葉のやり取り」

と言われています。
日本では、商品の売買相場が、大阪にありました。
これを聞いて、その時のセリのような買いと売りの、やり取りを想像してしまいました。

市場のセリなども、かなり突っ込んだやり取りに感じますが、なるほど~~と思った次第。

それが転じて、喧嘩腰の言葉のやり取りが

「売り言葉に買い言葉」

と言われるように・・・納得です。

スポンサーリンク

売り言葉に買い言葉の使い方を場面と例文と会話例で!

この章では

  • ・売り言葉に買い言葉を使う場面。
    ・使い方を短文の例文で。
    ・売り言葉に買い言葉を用いた会話例。

を解説します。

売り言葉に買い言葉の使われ方と使う場面は?

「売り言葉と買い言葉」
の使い方は、相手の言い方が気にかかる時ですが、その心理はやはり
「相手に負けたくない気持ち」
があるから。

ビジネスのシーンなら、軽くジャブを入れる感じで、相手の出方を見るのも、これは
「常套句」
かもしれません。
私は、これをよくやられました。
心理的に引っかかることもあり、結構面倒になったことも。

場面➀ビジネスでの駆け引き
場面➁男女の口論
場面➂友人間のトラブル
場面➃夫婦喧嘩
場面➄子供との対話がなぜか・・

いろんな場面がありますね。

社会で、対人間と接している以上は、いつでも起きうること。
しかも、人間関係のはざまで、私はじめ、皆さん生きていますから、ありますよね~~。

売り言葉に買い言葉のネコ

「売り言葉に買い言葉」の使い方を短文の例文で!

以下の例文で。

例文➀その一言は、まったく許せない。これではまるで「売り言葉に買い言葉」だ。
例文➁売り言葉に買い言葉を繰り返していては、ことは何もよくならない。
例文➂この間は、売り言葉に買い言葉で、ついカットしてしまったが、あれは本心ではない。
例文➃売り言葉に買い言葉で、ついカッとなってしまって、それからA君とは気まずい仲になってしまった。
例文➄もう少し冷静に考えれば、売り言葉に買い言葉の事態にはならずに済んで、彼女と別れることもなかったべな~
例文⑥売り言葉に買い言葉は、夫婦喧嘩では許される?いえいえ・・現代は決してそうではありません・気をつけましょう。

などなど。
つい、相手の口調に載せられ、自分も喧嘩腰の口調で言い返し、普段そんなことも思ってもいないことを、思わず口走ってしまうもの。
これは人情ですね。

が・・スカスだ・・
口に出ることは、それは相手に対する
「思い」
という解釈。
であれば、言ってしまったことは、後戻りできません。
男女なら別れに、商売なら不調で、友人関係なら破綻。

気をつけましょう。

「あの一言・・」

沢山言ってしまいました‥私も。

スポンサーリンク

「売り言葉に買い言葉」を使った会話例!

以下の会話例で。

https://i0.wp.com/kotobaimi.jp/wp-content/themes/be_tcd076/img/no-avatar.png?ssl=1

今日の娘の反論はすごかったな。驚いた。

https://i0.wp.com/kotobaimi.jp/wp-content/themes/be_tcd076/img/no-avatar.png?ssl=1

そうね、どうしてああなるのかな~~って思ったけど、おとうさんよく冷静でいられたね。

https://i0.wp.com/kotobaimi.jp/wp-content/themes/be_tcd076/img/no-avatar.png?ssl=1

そりゃ~相手わが子なら、売り言葉に買い言葉になったら、大人げないじゃん。

https://i0.wp.com/kotobaimi.jp/wp-content/themes/be_tcd076/img/no-avatar.png?ssl=1

たしかに。でもこまったな~~。

わが子とのトラブル。
相手が親なら、多少無理なことでも許されますますね。
反面親は、子には勝てません。
ここを、間違えると、えらい目に合いそうな予感がします。

売り言葉に買い言葉の類義語(類語)と言い換えは「ああ言えばこう言う」!

売り言葉に買い言葉のネコ

売り言葉に買い言葉の類義語(類語)は以下。

ああ言えばこう言う他人の意見や忠告に対して、何やかやと理屈を言って従わないこと。
罵り合い互いに互いを悪く言って(悪口)非難する。
誹謗中傷合戦言葉による言い争いのことを言います
喧々囂々多くの人が各々好き勝手に喋って、やかましく騒がしいという意味を言う。
右と言えば左 人の言うことに、いちいち反対すること
言い替えああ言えばこう言う

などなどが、類語として存在します。
言い換えとして適当だな~^と思うのは

  • 「ああ言えばこう言う」

です。
多くの場面で、置き換えとして機能すると思います。

スポンサーリンク

売り言葉に買い言葉の反対語(対義語)は「柳に風」!

売り言葉に買い言葉の、反対語(対義語)を考えてみました。
「ああ言えばこう言う」
の例えのように、なかなか言葉の反論がやまないことですから、一言で納得か、または無視するか(相手にせず遣り過ごす)?

  • 「柳に風」

という言葉があります。
これは、相手のことに、いちいち反応せずに、上手にかわしながら、遣り過ごすこと。
「そんなの相手にしてられっか?」
ですね。

意味は以下の解説。

柳が風になびくように、逆らわずに穏やかにあしらうこと。「柳に風と受け流す」
(デジタル大辞泉)

確かに、そうありたい気分。
・・・・・・・・・・
憂鬱とは?
定義や使い方など解説。

憂鬱の意味と定義は?使い方や例文や語源の由来の歴史的背景は?

目を細めるとは?

目を細めるの使い方と例文は?表情の意味は好きな人?英語表現は?

使い方や例文の具体例など解説。

・・・・・・・・・・

売り言葉に買い言葉を英語で「tit for tat」と表現!

売り言葉に買い言葉のネコ

試しに検索で。

売り言葉に買い言葉:Buy words to sell words

言葉を売ったり買ったり・・
他の英訳も。

➀:tit for tat:売り言葉に買い言葉
➁:give [pay] tit for tat:売り言葉に買い言葉を言う
➂:the exchange of harsh words:荒々しい言葉の交換

(DMM英会話)

ランクがあるんですね。
たしかに・・
こんな表現もあるんですね。

スポンサーリンク

売り言葉に買い言葉を由来の売り手と買い手の心理で分析!

「売り言葉に買い言葉」
の語源の由来は、売り手と買い手の損得をかけた攻撃的なやり取り!
その心理は?

売り言葉(売り手)の心理状態は?

「売り言葉に買い言葉」
は、まずは「売り手」の売り言葉から始まります。

原因は、いろいろあるでしょうが、言い方がきついと、相手は自分に不信感や、憎悪を抱かせる場面も、多々あるかと思います。
男女間の売り言葉なら、買い言葉の側の受け止め方で、「別れ」に発展するかも。

短気は損気と言いますから、気を付けたいもの。

しかし、売り手が発する、語気を強めた発言であっても、必ずしもそれが本心とは限らないのが、やや複雑な部分。
軽めのジャブだったりします。
相手はどう出てくるか?
ビジネスのシーンでは多いような気がします。

皆さんならどうしますか?

買い言葉(買い手)の心理状態は?

売り言葉に買い言葉のネコ

逆に買い手の心理。
売られた喧嘩は買う!
そんな心理が働く方は、要注意かと。

尤、相手によるでしょうが、普通は受けて立つが、正論かもしれません。
真に受けて、ヒートアップした結果、人間関係が最悪に。
そんなことも普通にあること。

なので・・ちょっと冷静に。

売り言葉に買い言葉の場面での対処は冷静さが大事!

「相手の口調」
にのせられないことが、とても大事に思います。

由来の、売りと買いのやり取りですから、その商品は売ろうとしているのですから

「必要ないから買わない」

そんな選択肢が大事。
でも売りたいですから、しつこさが伴うかもしれません。
その場合は、相手の言うう事を

  • 「肯定」

してみましょう。
「それはその通りですね‥確かに」
そういってしまえば、どうでしょうか?

「君は、どうしてこの間の件、失敗したんだ?反省した?」
「ものすごく反省しています。」

でもいいですね。
売り言葉の勢いを削ぐ、一言が欲しいですが、そのテクニックを、考えておくのも楽しいかもしれません。

スポンサーリンク

売り言葉に買い言葉のいいお話!感想とまとめ!

「売り言葉に買い言葉」
の本記事の内容を、以下の表にまとめてみました。

➀:意味相手の暴言に応じて、同じような調子で言い返すこと。
➁:語源と由来「物の売買の丁々発止の言葉のやり取り」に由来
➂:使う場面ビジネスシーンや駆け引きや、感情的に・・
➃:使い方を例文でこの間は、売り言葉に買い言葉で、ついカットしてしまったが、あれは本心ではない。
➄:類語ああ言えばこう言う・罵り合い・誹謗中傷合戦・喧々囂々・他
⑥:言い替えああ言えばこう言う
⑦:反対語「柳に風」
⑧:英語表現tit for tat

意味のおさらいです。

挑発的なことばを受けて、負けずに強い調子で言い返す。また、悪口には悪口で言い返す。
(ことわざを知る辞典)

会社でも、兄弟でも夫婦間でも友人間でも、言われたことに「カチン」ときたら、ついつい反論して、ヒートアップ!
実は作戦だった?
そんなことが、駆け引きではありそうですし、男女間なら、夫婦も含めてよんどころない事情に・・それもあること。

気をつけましょう。

スポンサーリンク

売り言葉に買い言葉のいいお話!私の人生訓!

「売り言葉に買い言葉」
に良いお話ってある?

「雨降って地固まる」
という諺もありますから、全く悪いことばかりでは、ないかとも思います。

でも、大人げないな~~というのが、私の場合は大半。
確かに若い時分には、ヒートアップして、言い負けないように理論武装して・・と思っていたのですが、そこそこで嫌になりました。

「不毛の議論」
という言葉がありますが、「売り言葉に買い言葉」には何の価値もなさそうです。
ある時にこれに気が付いて、其れからは
「損して得取れ」
「負けるが勝ち」
だな~~と。

実際、相手に
「確かに君の言うとおりだな~~ではそのようにしよう」
というと、話はそこで、たいがいは終わってしまうもの。

夫婦喧嘩も・・「すまん、来月から無駄遣いしないから、今月だけ赦して・・」
と言えば、妻も
「フン!」
とはいうかもしれないが、そこで赦してくれる・・かどうかはわかりませんが、しかし返し言葉で、不毛な議論よりは建設的。

「柳に風」
も、掴まえ所がなくて、どうかと思うので、せめて相手のいう事を、肯定してあげると、意外にうまくいきそうな気もします。

という事で・・
「売り言葉に買い言葉」
のいいところは、学習するところですね。
何度か繰り返すと、人間丸くなるかと。

・・・・・・・・・・・
桃の節句とは?
意味や由来など解説しました。

桃の節句の歴史は?意味や由来を簡単に!雛人形は誰が買うか私の例!

概算とは?

概算の使い方や例文は?意味や出し方のコツは?英語表現や類義語!

具体的な使い方や、例などを紹介。

・・・・・・・

*ヘッダーの写真は、私が撮影した、7月の鳴子大橋の風景写真です。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事