業務に支障をきたすとは?支障が出るとの違いや使い方や英語表現!

塩釜神社境内内の写真

支障をきたすとは?
日常で、業務に支障を来すや、装置に支障を来すや、体に支障が・・いろんな場面で使われます。
また、支障を来すと支障が出るとの違いは?

使う場面や使い方を例文で作成してみました。
英語表現もどうなるか、興味があったので、調べてみました。

スポンサーリンク

 

支障をきたすとは?意味は?

 

「支障をきたす」

読み方は「ししょうをきたす」です。
一般的に、日常で使われていますが、私の場合は仕事で使う場合が多いような気がします。

支障をきたすの意味は?

以下の様です。

「物事に差し障りのある状態をもたらすこと。または都合の悪い事が生じる」

漢字を分析すると

  • 支障を:差し障り、妨げ
    きたす:物事に何かしらの状態をもたらす

このようになろうかと思います。
何かを行おうとした場合に、総合的に判断して、差し障りのある事は生じるかもしれない。
そんなイメージではないでしょうか?

妨げになる行為、または不都合な事柄や不利益が予想されると言う、マイナスイメージの方で、使われることが多いように思います。

したがって、業務に支障を来すとは、仕事に差しさわりがある・・仕事に妨げになる行為のことを言います。

 

支障をきたすと支障が出るの違いはどんなところ?

 

業務支障のイメージ写真

「支障が出る」
「支障を来す」

これどこが違う?

真剣に考えてみました。

が・・私の結論は、同じだな。
単に、この言葉を使う方が、どちらを選択するか?
言い方の問題だけに思います。

どっちのいい方が、前後の言葉に対して適当な表現か?

それを判断して、選択すればいいかと思います。

言い換えると

支障が出る可能性がある(恐れがある)
支障を来す可能性がある(恐れがある)

こうした場合でも、意味は同じにとらえられると思います。

 

支障をきたすの使う場面や使い方と例文!

 

業務支障のイメージ写真

「支障をきたす」

を使う場面と言うのは、どんな時でしょうか?
何かことを起こすときに、その対象の事柄を実行した場合に、想定される支障について、可能性がある場合に使うんだと思います。
やはり、使う場面は、前向きではなく、マイナーな失敗する、破損する、あるいは崩れるとか、などなどそういった場面の、何かしら物事の具合が悪いことが、起きる可能性が考えられるときに、使うものだと思います。

支障をきたすを使った例文を作ってみた!

以下のように作ってみました。

1:この間植木を刈っていて、足滑らせてドブ川に落ちた。首が痛くて日常生活に支障をきたす状態が、続いている。
2:今年は雪が多くて、車の安全運転走行に、支障をきたす場面が多そうだ。
3:この株高、気になって仕事に支障をきたす場面が、多々ある気がする。
4:投資行為は、気になって仕事に支障が出るような方は、行うべきではないと思う。
5:バイト収入がないと、年金だけでは暮らせないので、生活に支障をきたす可能性がある。

等々ですが、これはほとんど私の場合です。
支障をきたす、ことばかりですね。

人生なんてそんなものかと。
気楽なバイト稼業ですが、それでも収入は結構な額。
やってないと、楽には暮らしていけないですし、そもそも家にいたってしょうがないですからね。

人間何とかして働かないといけないと思います。
そういう私の主義です。

最近株が、30,000円を超えてきました。
実に30年ぶりだっけか?
どこまで上がるか分かりませんが、そろそろ高値づかみの一般がかなり出てきているようなので、そろそろかと思いますが、まだまだかもしれません。

天底を当てるなんてのは、誰にもできませんから、ハラハラドキドキの展開かと。
仕事が手につかなくて、仕事に支障をきたすかもしれません。

私は買ってはいませんし、そういう気もありませんが、過去の経験から、そういう方いるでしょうね。

スポンサーリンク

 

支障をきたすの類義語にはどんな言葉がある?

 

「支障をきたす」

の類義語には、以下のような言葉があるようです。

  • 1:万障
    2:万難
    3:支障を及ぼす
    4:都合が悪い

などなどがあるようです。
万障繰り合わせの上・・・
万難を排し・・

等々の使い方がありますね。
支障を及ぼすは、きたすが及ぼすになるわけで、ほぼ同じ意味になります。
都合が悪いは、支障が悪いとは言いませんから、既に物事の決着がついて、その先にあるものだと解釈します。

いろんな類義語はあるようですが、それぞれにニュアンスが少しずつ違っています。

 

支障をきたすを英語で表現すると?

 

業務支障のイメージ写真

いつものように検索で

支障を来す:Hinder:妨げる、邪魔する

何となくこれは良さそうですが、ちょっといまいちに感じます。
他の英訳は?

あ~~やっぱし:Hinder

です。
これで正解ですね。

to interfere with something
(支障を来す)

こういう例文もあります。
Hinderを使わなくても、表現はできるようっですが、私は英語が苦手なので

「Hinder」

を覚えていきます。
・・・・・・・・・・・・
業務と仕事と作業の違いって?
かなり紛らわしいですね~~

業務と仕事と作業の違いは似て非なるもの!知れば得する時間の使い方!

業務委託とは軒の違いは?

業務委託と派遣の違いは?雇用する側とされる側から見たデメリット!

紅葉する側と、される側から見たメリットとデメリットについての考察です。
・・・・・・・・・

スポンサーリンク

 

私の人生で支障をきたすものは何だった?感想とまとめ!

 

支障をきたすのイメージ写真

「支障をきたす」
「支障が出る」

2つの意味について、考察しまた使い方の場面や、例文などを作ってみました。
意味のおさらいですが、以下のようです。

「物事に差し障りのある状態をもたらすこと。または都合の悪い事が生じる」

このような意味です。
来すと出るの違いは、この場合なさそうに思いますが、意味は同じでも前後の使い方の文章で、どちらをチョイスするか、その問題かと思います。

支障をきたすの場合がしっくりくる場合と、支障が出るの場合がしっくりくる場合があろうかと思います。
どちらも、不都合なことが発生することを、予測しているわけですから、意味は同じと私は解釈します。

 

支障をきたしていた私の人生!

 

さて関係ない話ですが、私の人生の支障をきたしていたものは何でしょうか?
いろいろ考えてみました。

学生の時に、新宿の西口の前で占いを見てもらったんですが、手相に真ん中辺でかなり大きな生命線が切れているから、この時期に危険ななないかが、起きる可能性がある。

完全に切れてはいないから、何かあるかもしれない。
それが人生に支障をきたす可能性があるとなれば、気をつけなければなぁと思っていました。

今思えば、39歳で交通事故。
この間の打ち所が悪ければ、最悪の事態だったケガ。

その他にも、間一髪の事件が二件ほど。

思えば、よくもこんなにくぐり抜けてきたなぁと、思うんだな。

生きることに、支障をきたすような事は、種類は違えど結構あるもんだと思います。

皆さんも、健康には充分注意し、怪我には気をつけて行動しましょう。
・・・・・・・・・・
濡れ手で粟の状態を、一度は経験してみたいな~~と思うこの頃!

濡れ手で粟のことわざの意味は?使い方を例文で!語源や英語表現は?

内助の功って?

内助の功の意味や使い方と例文は?英語表現や歴史上出世の方の嫁は?

う~~ん・・感じるものはあるな!
・・・・・・・・・

*多分に自分の主観が入ってますから、???な部分は容赦ください。
ヘッダーの写真は、昨年2月の私の愛機の、フジの一眼で撮影の、塩釜神社の境内内の写真です。

スポンサーリンク

関連記事