明文化する意味と使い方を例文の作成で!類語と反対語や英語表現!

栗駒山須川湖の紅葉の写真

明文化とは?
意味は、明確に文書として書き表すことを言います。
明文化する意味について、考察します。
使う場面と、使い方を短文の例文の作成で解説。
類語と言い換えや、反対語や英語表現を通して「明文化」の言葉の意味を、深く追求してます。

スポンサーリンク

 

明文化とは?意味を詳しく解説!

 

明文化のイメージ写真

「明文化」
読み方は「めいぶんか」です。
意味は以下の解説になります。

法律の条文に明示すること。また、明確に文書として書きあらわすこと。
(日本国語大辞典)
はっきり文書で書き示すこと。
(デジタル大辞泉)

「明文化」は、上の説明のように、誰でもわかるように、主にですが決まり事をはっきりと、文章化することを言います。
企業でいえば、透明化やグローバル化に対応するためには、決まり事をしっかりと明文化し、透明性を高めていかないと、企業の信頼性を高めることができません。

行動規範などを明文化することは、大事なことですね。
「就業規則」
などは、そのいい例かと思います。

 

明文化の歴史的な背景と由来のお話!

 

人は集まると、集団を形成して「村社会」を形成して、団体で生活を。
古代には、紙がなく、言葉もなかったのでしょうが、そのうち言葉ができて、またまた紙もできて、そのうち文字を書くように。
言った「戒律」(決まり事)は、人間ですから忘れるは必定。
スカスだ・・
忘れたでは済まないこともあります。

そこで、決まり事を紙に書いて「明文化」することを覚えたんだな。
これが、法律や世の中の決まり事となって、定着してきました。
例えば

  • 1:17箇条の憲法:聖徳太子
    2:御成敗式目:鎌倉幕府
    3:武家諸法度:徳川幕府
    4:村(集落)の決まり事
    5:昔からの租税制度の決まり事

などなど、世の中の規律を守るために、どんどん制定されて、またそれによって社会が安定して、安全な世の中を維持してきたわけです。
それには、その決まり事を
「明文化」
することは、欠かせません。

「文章によって明らかにする」

今の時代は、これほど透明化が、求められる時代もないかもしれないな~~と。

スポンサーリンク

 

明文化を使う場面を考えてみた!

 

明文化のイメージ写真

「明文化」
を使う場面は、口頭で指示を出したときに、伝わらなかったときや、指示の内容を曲げて解釈されたときなど。
簡単なことですが、ソースを買ってきてほしいと、朝言われたがなぜか、おしょうゆを買ってきた。
きちんと、メールで書いて送れば、「ソース」だったんだと思います。

出張した場合の日当計算で、俺は課長だから一日3000円だな・・きちんと就業規則に書いてあるから、これでいいだろう。
これが明文化されてなかったら、いちいち経理に聞きにいかないといけません。

  • 1:言ったことが伝わらなかったとき
    2:誤解を生む解釈が予想される
    3:不特定多数に指示したいとき
    4:連絡事項を全員に

などなど、いろんな場面が想定されます。
適宣、ここは明文化する癖をつけていきましょう。

 

明文化の使い方を短文の例文の作成で!

 

以下のように短文での例文を、作成してみました。

1:言った言わないは、そのことを明文化していないために起きるんだな。
2:コミュニティーの報酬が、ようやく明文化されて決まった。これでタダ働きではなくなった。
3:消防の立ち合いの連絡を、明文化して掲示板に貼るのを忘れて、知らない人もいて対策できず、指摘事項が多くて散々だった。
4:俺の働き方は、明文化されてる就業規則の、どの部分に当たるんだ?
5:モノづくりの基本は、作業方法や検査の方法や、使用工具を明文化することから始まる。
6:パワハラはいけないと、きちんと明文化されてるにもかかわらず、O支配人は何もわかっていない。

などなど。
私の周辺の事で、作ってみました。
明文化しても、守らない人は沢山います。
そういう方は、どんどん退場していきます。
わが社でもそうです。
特に、ハラスメント関係はそうですね~~
偉くなると、気分まで大きくなるんだな…たぶん。

スポンサーリンク

 

明文化の類義語(類義)や言い換えには?

 

明文化のイメージ写真

明文化の類義語(類義)は以下です。

1:文章化する
2:起こす
3:文章にする

こんなところで。
「言い換え」
なら「文章化する」ですね。
これは、意義がないかと思います。
誰でも理解できるような文章で、誰でも見れる場所や、紙に明文化することは、重要なこと。

 

明文化の反対語(対義語)にはどんな言葉が?

 

明文化の反対語(対義語)を考えてみました。
明文化しないのですから、文章化もしません。
というと、場当たり的な感情に任せ?
ある意味「不文律」とも言います。

明文化してはいけない、そんな事情がある場合もあろうかと。
そういう場合の、よく言う言葉は

「暗黙の了解」

かな・・たぶん。
明文化しないのですから、この言葉を反対語として提案します。

・・・・・・・・・・・

小耳に挟むとは?
意味と使い方を、噂の範疇で・・

小耳にはさむとは?意味と使い方を短文の例文で!英語表現や場面は?

後味が悪いとは?

後味が悪いとは 意味と使い方を短文の例文作成で!類語や英語表現!

こういう事ってありますね。
あんまし気持ちのいい物ではありませんが、世の中にはあり事です。
・・・・・・

 

明文化を英語で表現!

 

ググってみました。

明文化:Clear culture

これは良さそうですね。
他の英訳もチェックします。

1:to articulate
2:to spell out

が、単語では、一番近いそうです。
例文は以下。

The rule is articulated in the book.
(ルールが本に明文化されている)
The rule is spelled out in the book.
(ルールが本に明文化されている)

(DMM英語)

これは、私でもできそうです。
覚えてみます。

スポンサーリンク

 

明文化できないものもある!感想とまとめ!

 

「明文化」
の意味や、明文化することの背景や、使い方を例文で。
使う場面の想定や、反対語や類語についても、考えてみました。
言葉の意味を、いろんな側面から見てきましたが、明文化することは重要だと思います。
意味のおさらいです。

はっきり文書で書き示すこと。
(デジタル大辞泉)

です。
これ以上ない意味の説明かと。
書いて文章化するというのは、誰でもが経験すること。
日常の社会で、誰でもが普通に経験していることだと思います。
決まりごとが明文化されていなかったら?

不文律の世界で、リーダーが変わるたびに、意志の決定が変わってきますが、これでは不便極まりないです。
世の中は決まり事で動いていますし、それを明文化されてる社会が、最も混乱のない社会だと思います。
住んでるコミュニティーから、学校、会社ほかの団体でも、明文化されていて初めて、活動がスムーズに進むんだな。

明文化のイメージ写真

明文化して不都合な真実もある!

が・世の中、明文化しては不都合な場合もあるんだな。
どんな場合だ?

個人が法律・・のような場合。

ずいぶん以前の企業って、こんな具合でなかったかな~~って思います。

「部長、今回の手当ては規則によると、こうなりますが」
「おいおい、それちょっと待てよ‥規則ってのはな、破るためにあるんだ!それとしっかり読め・・相当の手当てと書いてるべ。」
「それじゃあ、相当というのは、なんぼですか?」
「俺の面目が立たないだろ?そんなものは無視しろ!」

こんなのが横行していました‥が、今は通用しません。
玉虫色の「明文化」ですね。

自分に都合の良いように解釈できる、「明文化」が、当時は横行していたように思います。

透明化は明文化によって図られる!

よく、見える化する、可視化する、と言いますが、これは明文化があってこそ。

「企業の情報公開を促進し、情報の見えるかを促進する。」

こんなようなことも、たまに見ますが、これは「明文化」が、その条件になります。
企業が、グローバル化を図るうえでは、この透明化、つまり情報の明文化が欠かせない条件になっています。
むかしの「村社会」での、ブラックボックスでは、通用しないんだな・・今のせかいでは。

勿論、中小でも最近はそれに倣っています。

規則や規範や、結果を誰でも見られるようにすることが、「明文化」することなんだと思います。
皆さんの会社では如何ですか?

・・・・・・・・・・・・
身に余るお言葉とは?
使い方を短文の例文で解説しました。

身に余るお言葉の意味と使い方を短文の例文作成で!類語や英語表現!

二度あることは、三度あるんだな~

二度あることは三度あるの意味と使い方を例文で!類語と英語表現!

不思議です。

・・・・・・・

*栗駒山須川湖で撮影した、紅葉の写真です。

スポンサーリンク

関連記事