飛躍の意味と使い方は?飛躍の一年などの例文や会話例と英語表現!

飛躍するイメージ画像
飛躍とは?
意味は、急速に勢いよく発展、活躍すること。

  • ・使う場面と使い方を具体的例文で。
    ・飛躍と飛躍的の違いを解説。
    ・類語と言い換えと反対語。
    ・英語表現と会話例で深く理解。
https://i0.wp.com/kotobaimi.jp/wp-content/themes/be_tcd076/img/no-avatar.png?ssl=1

飛躍の願掛けも人気ですが、真の意味を解説。

スポンサーリンク

 

飛躍とは?意味を詳しく解説!

飛躍するイメージ写真

飛躍とは?
読み方は「ひやく」です。
意味は以下の解説。

➀:飛びあがること。おどりあがること。
➁:勢いよく動くこと。活躍すること。
➂: 急速に進むこと。勢いよく発展すること。地位・身分などがにわかに進むこと。
➃:正常な順序・段階などをふまないで、とびこして進むこと。
(日本国語大辞典)

今年は飛躍する一年であるように!
そう初詣や、神社のお参りで祈願する方も、多いのではないかと思います。
飛躍する対象は何でしょうか?

学校の成績や給料(年収)や、会社での立場やゴルフのスコア??
たまには、論理的に飛躍することもあるのでは??

個人によって、その対象は様々かと。

スポンサーリンク

飛躍と飛躍的と活躍の違いを考える!

似たような言葉ですね。
それぞれの意味は以下。

活躍の意味は以下。

➀:大いに手腕をふるうこと。大いに活動すること。
➁:生き生きと活動すること。躍動。
(日本国語大辞典)

飛躍的の意味は以下。

急激に向上するさま。にわかに進歩したり、進展したりするさま。
(日本国語大辞典)

これどう違うか?
以下にまとめました。

飛躍急速に進むこと。勢いよく発展すること。地位・身分などがにわかに進む
飛躍的急激に向上するさま。にわかに進歩したり、進展したりするさま。(様子)
活躍大いに手腕をふるうこと。大いに活動すること

 

違いを上の表にしてみましたが、「飛躍的」とは「的」がついて飛躍した

「様子」(さま)

になります。

  • 「今年彼は、飛躍的に出世した」(課長と経ないで部長に)
    「昨年の給料は、飛躍的に上がり初の千万円台に」

飛躍は

「今年は大きく飛躍する年にしたい」(希望)

希望です。

活躍は、躍動する様子ですね。
飛躍とは、全く違って、活き活きとして、活動する様子。

こんな違いかと。

スポンサーリンク

飛躍と飛躍的を使う場面はどんな時?

飛躍を使う場面は、希望で臨んでる場面で、飛躍的はそのさまを言います。
以下のような場面かと。

場面➀年頭の抱負で、今年は飛躍する年(一年)にしたい。
場面➁スポーツを飛躍的に進歩(うまく)したい。
場面➂年収が飛躍的に伸びた。
場面➃株価が、飛躍的に上昇した一年だった。
場面➄飛躍的に出世した年だった。

 

などなど。
飛躍と、飛躍的をうまく使いこなしましょう。

スポンサーリンク

飛躍と飛躍的の使い方を短文の例文と会話例の作成で!

この章では

  • ➀:使い方を考えた例文の作成。
    ➁:使い方の具体的な会話例。

使い方を、例文と会話例で解説します。

使い方を考えた日常の例文!

以下の例文で。

例文➀元旦の抱負:今年は大きく飛躍する年にしたい。
例文➁今年こそ、大きく飛躍する年にして見せる。
例文➂いくら何でも、計画が飛躍しすぎて、現実離れしている。
例文➃話が飛躍しすぎて、理解に苦しむ。
例文➄営業成績の目標の数倍売り上げて、年収が飛躍的に伸びた!
例文⑥観光記事や写真の公開で、ブログアクセスが飛躍的に伸びた!
例文⑦今年彼は、昨年の賞金ランキング30位から、1位、つまり賞金王へと飛躍的に伸びた!
例文⑧商品Aのプランが大ヒットし、わが社は売り上げが、飛躍的に伸びた。

「飛躍」と「飛躍的」を用いた、例文を作成してみました。
使い方としては、こんなイメージかと。

スポンサーリンク

使い方を考えた通常の会話例!

以下の会話で。

https://i0.wp.com/kotobaimi.jp/wp-content/themes/be_tcd076/img/no-avatar.png?ssl=1

お父さん、だから、ここにこれがあるのは、全く違うとおもうんだよね。

https://i0.wp.com/kotobaimi.jp/wp-content/themes/be_tcd076/img/no-avatar.png?ssl=1

ちょっと待て、もう少し現実を考えろよ。そんなに話が飛躍したって、実現性がなければ絵に描いた餅だ。

https://i0.wp.com/kotobaimi.jp/wp-content/themes/be_tcd076/img/no-avatar.png?ssl=1

だからさ~~お父さんの年金が入ってくるんだから、大丈夫でないの?

https://i0.wp.com/kotobaimi.jp/wp-content/themes/be_tcd076/img/no-avatar.png?ssl=1

何を馬鹿な。俺の財布をあてにしたってだめだ。自分で稼がないと。だからお前はダメなんだ。

娘との会話。
年金をあてにされても、私はいつまでも生きてるわけではないですから。
全く、時系列というものを考えずに、話だけ飛躍するんだな~~

スポンサーリンク

飛躍の類語(類義語)にはどんな言葉ば?

飛躍するイメージ写真

「飛躍」の類以後は以下。

跳躍飛び跳ねること。
躍進目覚ましい勢いで発展や進行。
飛翔空中を飛び回る様子:高く飛び上がる。
活躍生き生きとして活動する様子。
躍る喜びや期待などで鼓動が激しくなる。
言い替え躍進

などなど。
言い替えとして適当だな~~ともうのは

「躍進」

を上げておきます。
多くの場面で、飛躍の代わりの役目を果たす、言葉だと思います。

スポンサーリンク

飛躍の対義語(反対語)にはどんな言葉が?

「飛躍」
の反対語を考えてみました。
「飛躍」の反対ですから、飛躍しないんだな。

しかし、現状から落ちることもない。
ならば

  • ➀:堅実
    ➁:低迷
    ➂:地道
    ➃:着実

のような言葉になろうかと。
一つ選ぶなら、私自身は堅実が大好きですし、着実な人生が好き。
なので

  • 「地道」

にしておきます。
地味で、オーソドックスで目立たず、ひっそりと堅実に生きていきます。

・・・・・・・・

関連記事

業務と仕事と作業の違いは?
ちょっと、紛らわしいですが、しかしきちんと意味があるんだな~~

業務と仕事と作業の違いは似て非なるもの!知れば得する時間の使い方!

業務委託と派遣の違いは?

業務委託と派遣の違いは?雇用する側とされる側から見たデメリット!

フリーランスの方や、副業での業務委託も増えてきたような印象を受けます。
・・・・・・・

飛躍を英語で表現するとどうなる?

飛躍を英語で表現するといか。

飛躍を英語表記すると。

  • 飛躍:a leap
    a jump

例文は以下。

This year was a leap year.
(今年は飛躍の年でした)
Stock prices leaped.
(株価が飛躍した)
The Japanese economy made leaps this year.
(今年、日本の経済が飛躍した)

(DMM英語)

いい表現です。
こう、飛躍する対象でありたいもの。

スポンサーリンク

飛躍した時もあった私の人生!感想とまとめ!

「飛躍」の本記事の内容を、以下の表にまとめてみました。

➀:意味急速に勢いよく発展、活躍すること。
➁:飛躍と飛躍的の違い目標と結果の違い
➂:使う場面飛躍することを目標にしうる場面
➃:使い方を例文でいくら何でも、計画が飛躍しすぎて、現実離れしている。
➄:類語跳躍・躍進・飛翔・など
⑥:言い替え躍進
⑦:反対語地道
⑧:英語表現The Japanese economy made leaps this year.

誰でも、今年こそは・・今回のビジネスが成功すれば・・この契約に成功すれば・・
大きく俺も・・会社も・・飛躍できる!

そう思って、いえ思っていなくても、無意識にはそう思っているのではないでしょうか?
誰も、やってることが現状維持でいいとは、思ってないと思うんです。

飛躍まで行かなくても、少しでも活躍したい。
そういう思いで、私も仕事も趣味もそう思って、やっています。

売り上げを上げたい、ゴルフの腕を上げたい・・対象が何であれ、そういう思いは同じかと。

皆さんの飛躍したいものは何ですか?

・・・・・・・・・・
関連記事

関心の意味って、感心とはどう違うかの考察です。
同じようにも感じるのですが・・さて???

関心の意味と感心や興味との違いは?使い方や例文を考えてみた!

飛躍と躍進は似ていますよね~~

躍進と飛躍の違いは?躍進とは 意味と使い方の例文や英語表現考察!

使い方はどうなんでしょうか?
意味や例文などを考えてみました。

飛躍するイメージ写真

スポンサーリンク

 

飛躍しようと思っても飛躍的に飛躍できない自分!

 

毎年、正月には

「今年こそ!」

と思って、何かしら始めるのですが、それが暮れまで持ったためしがありません。
とても中途半端な自分なのでした。

そんな私が、ちょいといいことを始めたのですが、それはここ一年継続しているから不思議なんだな~~
それが、本ブログです。

どこまで続くかな~~って思っているのですが、この一年続けてきました。
年末まで、毎日1記事と思って継続しているのですが、弾が切れそうな予感!

でも、言葉の意味って、言葉には限りがないもんだな~~って思います。
疑問に思うことや、これなんだっけ?

意外とたくさん、次から次へと出てきますもんね。
皆さんは、そういうわからない言葉が出てきたときはどうしますか?
・・・・・・・・・・・
泡沫とは?
よく泡沫候補などと言いますね・

泡沫とは 意味と読み方!使い方を短文の例文作成で!類語や英語表現!

根を上げるとは?

根を上げるとは 意味と語源や英語表現!使い方を短文の例文作成で!

意味や使い方や例文などを解説しました。
・・・・・・・・・・・
*ヘッダーの写真は、私が撮影した、松島氏大観の、一つ偉観(多聞山)の公園の桜です。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事