節分の日とは?立春との違いは?豆まきの由来と歴史と英文表記!

x-t4で撮影の庭の冬の写真

立春とは、二十四節気でいう春の始まりと言う、季節が区分けされる節目です。
節分の日とは、読んで字の通り、季節の文字通り、春夏秋冬を分ける節目の日に当たります。

特に豆まきの節分の日は、「立春」の前日。
立春の節分の日には、豆まきをするのですが、その歴史やいつから始まったかの考察をしてみようと思います。

また立春や、節分の日は英語ではどう表現(表記)するかも、調べてみました。

スポンサーリンク

 

立春とは?意味や毎年のいつの日?

立春とは?

立春(りっしゅん)は、二十四節気の第1。正月節(旧暦12月後半から1月前半)。
(wikipediaより引用)

と言うことのようですね。
ではいつだ?

旧暦で言われても、現代ではピンとこない方が、ほとんどだと思いますが、現代では

「2月4日」

が定説です。
が・・今年2021年は、珍しく1985年以来、37年ぶりに

「2月3日」

になります。

なんで?

これは後程、別な機会に改めて紹介します。
簡単に言うと、二十四節気を定める、地球の角度によるようですね。

一般的には、2月4日と覚えていても、それなりに会話にはなるかもしれませんが、必ずしもその2月4日が固定ではないということは、覚えていた方がよさそうです。

節分とは?立春の豆まきの歴史を調べてみた!

本来の節分は、二十四節気の季節を分ける節分(立春・立夏・立秋・立冬)を、言いますがここでは、立春の豆まきにフォーカスしてみます。

節分は、本来は年に4回あります。
立春は一年で最初の節分(立春)になります。

あんれ~~~豆まきって2月3日だっけ?
立春との関係ってどうなってんの?

って思う方多いかもしれません。

実はこういうことのようですよ~~

節分はいつだ?豆まきの意味といつから始まった?

節分って、豆まきながら・・

「おには~~そと~~~・ふくは~~うち~~」

って言いながら、豆撒いてその豆を頂くんですよね~~

ではいつだ?

これは

「立春の前日」

と決まってるようです。
なので、一般的には立春が2月4日なので

「2月3日」

になります。
私たちは普通は、節分は2月3日と覚えていますが、これは正しいです。

但し、2021年(今年)のように、数十年に一度(2021年は37年ぶり)2月4日でない日が来ます。

今年2021年の立春は2月3日なので、2021年の節分は

「2月2日」

になります。

スポンサーリンク

 

立春の節分の豆まきの歴史は?いつから始まった?

年に4回の節分にあって、立春の節分は特別なんですね。
なんで?

24節気では、この日は一年の初めなんだそうな。
なので、その前日の豆まきの日はいうなれば

「大晦日」

なんだな。(例えてのお話です)
年越しの日だ。

そりゃ~~そうなれば何か行事があるは、当然かもしれません。

一般的には「鬼は外、福は内」と声を出しながら福豆(煎り大豆)を撒いて、年齢の数だけ(もしくは1つ多く)豆を食べる厄除けを行う。また、邪気除けの柊鰯などを飾る。これらは、地方や神社などによって異なってくる
(wikipediaより引用)

たしかに・・年齢分の豆を食べろとは、よく言いますがそういうことなんだな~~

昔、季節の変わり目には「邪気が生じる」と信じられていたそうな。
宮中の年中行事で『延喜式』「追儺(ついな)」なるものとして、706年に始まったと記されているようです。

ずいぶん古いもんですね~~
それが豆まきになったのは、宮中行事が庶民にも降りてきた時期から。

それっていつ頃?

どうやら、いつと特定はできないようですが、室町時代からのようです。
室町時代と言うと1400年頃かな・・たしか・・あってるかな?

旧暦の時代ですから、邪気には豆をまいて、一年間の災いを取り払うという、そんな意味がこめられっていたようです。

今もそうですが、なんか最近はイベントに近いような、年中行事になったような気がします。

鬼も可愛くなったしね~~

スポンサーリンク

立春や豆まきの日の節分を英語で表現するには?

私は英語が得意ではないので、辞書で・・
それぞれに、特徴のある表現があると思います。

立春を英語で表現すると?

立春:Lichun(ネット検索)

なんか、発音が似てますね。
なんか、これそのまんまでない?

再度・・・

立春:beginning of spring

これは、しっくりきます。
春の始まりとでも訳すのかな。

the beginning first day of spring in the traditional Japanese calendar.

これなら完璧に思います。
日本だけの特別なカレンダーと、表現しているところが素晴らしいな~~と思います。

節分を英語で表現すると?

これも、ネット検索では

節分:Setsubun

これも、特有の読み方なんですね。

Today is a holiday in Japan called Setsubun.

今日は、日本で節分と呼ばれる日です。

では・・豆まきは?

It involves a tradition of throwing dried soy beans.

豆をまく習慣がある。
鬼を払うなら

Throwing the soybeans represents getting rid of bad luck and welcoming good luck.

「welcoming good luck」

このフレーズ・・いいですね。
他の会話にも、何となく使えそうで面白いと思いました。

ところで「oni」(鬼)も、そのまんまなんですね。
邪気と言うのは訳せても、やっぱし鬼は「oni」のようです。

The word “oni” means devil or demon in Japanese.

「demon in Japanese」

海外での表現はやはり、「demon」なんだな~~
これはすごくおもしろかったです。

すべて海外式に訳せるのかと思ったら、決してそうではなく、日本固有のものは、やはりそれなりに名詞はそのまんまのようで、ちょっと面白いですね~~
・・・・・・・・・・・・
こんな季節が待ち遠しいです。
節分が過ぎたら、春が来るかな~~

一陽来復って何?使い方や意味や冬至と節分との関係や英語表現は?

春にちなんだ、四字熟語です。

春寒料峭の意味や出処由来は?使い方の例文や季節の解釈や英語表現!

春真っ盛り・・いえいえまだですよ~~みたいな感じですね。

・・・・・・

スポンサーリンク

 

節分の思い出や立春に思うこと!

節分は豆まきをするもの・・そう思ったのは、誰でもそうだと思いますが、小学校の時でしょうね~~
私の年齢からしたら、もう恥ずかしいくらい何十年も前のことです。

どうやら、記憶をたどってみると、雪が多い時代ですから、今のように車で学校まで・・などという時代ではありません。

雪が降ろうが、雨が降ろうが小学校まで、幼稚園の時代から

「3㎞」

を、私は歩いたわけです。
画用紙で作った鬼の面。

角を赤く塗ったり青く塗ったり、青鬼はいい鬼だ・・??
などと言った記憶があるのですが、さて・・
画用紙に鬼をクレヨンで書いて、耳にかける輪ゴムをテ-プかなんかで固定したような、そんな記憶があります。

投げる豆は、落花生か、もしくは「でん六豆」だったような気がするな~~

現在、我が家の6歳の孫は、今幼稚園の年長組なのですが、毎年この鬼の面を持ってくるのですが、今年はどんな鬼を持ってくるか、ちょっと楽しみなのでした。

鬼の役をさせられるのですが、投げる豆はやっぱし昨年は

「落花生」

でした。
しかしこの鬼の役、可愛い鬼でないと泣かれてしまうんだな~~
鬼らしい鬼を演じたら、「怖い~~」って泣かれてしまって、娘に怒られてしまったんだな。

いつの時代も、この節分の豆まきは変わらないようですが、それに当て込んだ商品や、グッズはたくさん生まれるようです。

年に数回のイベントは、商売をやられてる方にとっては、数少ないビッグイベント(チャンス)なんだと思います。

しかし、それで私たちも楽しませていただくのですから、とてもいいですね。

*立春は二十四節気の、一番初めのいわば便宜的ですが、1月1日のようなものかと。(旧暦では違いますが・・)
しかしながら、一年の季節の始まりが、ここからです。
節分は、一年の終わりの日・・(便宜的に大晦日)
どうも、旧暦との関係が、難しいですね~~

今年2021年の旧暦の新年は

「2月12日」

です。
中国では、春節と称して、大規模な移動があります。
今年は、どうやら自粛するようですが。

立春の日とは、ちょっと離れてますね。

・・・・・・・・・・・・

春一番が吹くと、季節はいよいよ春に突入!

春一番の定義とは?意味と由来 吹く条件の気象条件や2021年の予想!

麒麟が来る・・いえいえ・・戦国時代の石高のお話です。

戦国時代の石高ランキング上位ベスト10は?石高に見る兵動員数!

石高に応じて、もちろんですが兵力の動員数は違ってきます。
ではそれはどうなってる?

スポンサーリンク

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。