無能な働き者と有能な怠け者のどちらが組織には有益?あなたはどちら?

庭のイワヒバの7月の風景写真

無能な働き者と、有能な怠け者でも、給与は同じなら、日本人なら、今あなたはどっちがいいですか?
無能か有能かの特徴や対処法、その診断方法の一助になればと思い、経験を書いてみました。
有能なのに、無能な振りをする方いますが、これも困ったものですよね~~

スポンサーリンク

 

無能な働き者と有能な怠け者を分類したゼークトの理論!

 

無能な働き者のイメージ写真

「軍事組織論」

とも言われるそうで、ドイツの軍人
「ハンス・フォン・ゼークト]
という方の、組織の中でのその人物の能力を、分類した適材適所を考えた、そんな理論だと私は考えます。

  • 1:利口
    2:愚鈍
    3:勤勉
    4:怠慢

の4つに分類。
確かに、わが社も同じようなものですね。
全ています。(皆さんの会社では如何ですか?)

 

組織の中の人間をさらに細分化するとこうなる!

 

上の4つの分類から、今度はさらに特徴を細分化すると、上の4つのうち、ほぼ二つを併せ持つことが分かったそうな。
それは以下です。

  • 1:利口×勤勉:参謀将校に向く
    2:利口×怠慢:高級指揮官に向く
    3:愚鈍×怠慢:ルーチンワークに向く(軍人の9割がこのタイプ)
    4:愚鈍×勤勉:責任ある立場を与えるべきではない

ここで、記事のタイトルにしている
「無能な働き者」
は上の4番に相当します。

愚鈍であるが、勤勉である。

対して「有能な怠け者」は上の2番になります。
司令官が適任なんだそうな。

なんで?

これは後述します。

 

無能な怠け者の定義とは?ゼークトの理論での評価は?

 

無能な働き者のイメージ写真

上の理論では、3番が9割ですから、1番と2番でどのくらいの割合がいるかはさておいても、4番の
「無能な働き者」
は、かなりシェアは低そうですね。

が・・昔の軍隊では、この存在は命とりなんだな。
命令を正確に履行できないと、足手まといであったり、情報が漏れたり‥そこで「ゼークト」は必要ないと判断。

「無能な働き者は、すぐに銃〇刑に処せ!」

と言っています。
それほど、組織論では無用な存在だったんですね~~
しかし現代では、そうはいきません。

なんで?

一度雇用したら、そう簡単に必要ないとは言えませんから。
労働者は、いろんな法律に守られていますからね~~

 

無能な怠け者の特徴は?

 

これは特徴とは言っても「定義」ですね。
いずれこういった特徴が、定義づけられているという事です。

  • 1:適切な判断をするのが苦手というかできない
    2:何かしら手は動かすのは得意なので、真面目そうに見える
    3:正しい判断・行動ができないため、周囲が混乱するは常
    4:自分勝手な判断を行動に移してしまう
    5:周囲に迷惑をかけていることに全く気づかない
    6:自分の非を認めない

身に覚えがある方・・いませんか?
または、組織のリーダーの方なら
「こんの野郎~~~」
という方、瞼に浮かんでくる、いつもやらかしてる無能な部下・・
いるもんです。

 

有能な怠け者の定義とは?ゼークトの理論での評価は?

 

無能な働き者のイメージ写真

「有能な怠け者」

上の四つの分類の中で、2番に当たります。

2:利口×怠慢:高級指揮官に向く

ですね。
どうやら、分類の中では、一番「有能」な分類に当たるようです。
なんで?

理由は以下のようです。

 

有能な怠け者の特徴は?

 

有能な怠け者が優秀な、理由とその特徴は?
以下のようです。

  • 1:有能であるから事の是非の判断が的確
    2:怠け者であるがゆえに他人を用いるの上手

大きくはこの二つです。
ただし、この場合の怠け者は、有能であるが故の「怠け者」です。
有能なな方は、自分でやらないで、部下に指示します。
自分に自信があって、任せるすべも知っています。
しかも、苦手なことには手を出さずに、得意分野に集中!

要は

1:無駄なことは省いて楽をする
2:分業するから効率が良い
3:任せる相手の能力も把握できる

という事は「有能な怠け者」というのは、こんな方を言うんだな。

「マネージメント能力に長けていている方で、部署のリーダー」

が、できる方のことを言います。
どの程度、有能かで大所高所の位置が違ってくると思いますが、いずれそういう意味を言うようですが、皆さんの会社内には、こういう方いますか?

どこの会社でも、何人かは優秀な方はいるはず。

スポンサーリンク

 

管理者から見た使いやすさはどっちだ?

 

これは聞くまでもないですが、「有能な怠け者」だと思うのですが、しかしながら場面場面では、そうでもないから、なかなか現実は難しんだと思います。

なんで?

それは、その上に立つ、リーダーの資質によると私は思います。
しかしながら、これにはいろんな意見があろうかと思いますが、あえて、私なりに考察してみようと思います。

 

有能な怠け者が必要ないか疎まれる職場や場面!

 

これは一重に、私が思うには、その方が

「出来すぎる」

から。
上司よりもできる場合は、その上の上司から部下がかわいがられる。
部長を飛び越して、その上の役員から課長に直接・・
なんてのは、その部長の立場がないですね。

当然、部長からにらまれて、早晩つぶされます。
または、ぶっ飛ばす馬力があれば、部長を押しのけていくでしょうが、事はそう甘くはありません。

「出る杭は打たれる」

なんだな。
出過ぎた杭まで、「有能」になれるかどうかでしょう。

この場面、結構見てきました。
よくこういっていた部長がいました。

「俺よりできる部下は必要ない!」

笑ってしまいましたが・・これ真実です。

 

無能な働き者でも重宝され必要な場面もある!

 

上の「ゼークト」の理論では

「無能な働き者は、すぐに銃〇刑に処せ!」

と言って、軍隊では邪魔な存在に定義されていたようです。
しかしながら、現代ではそうもいきません。

みんなが共存する世界ですから。
まして、無能だからと言って企業で差別を行えば、それはハラスメントとして、指摘される事態です。
が・そうはいっても・・そのはざまで、こういう方の上司は悩むわけです。

が・・そんな方でも、存在する有意義があるんだな~~

「無能な働き者」
でも、味方につければ、自分の益になる場合。
どういう場面でしょうか?

無能ですから、自分の味方に引き入れることは可能でしょう。
ちょっとした飴で結構かと。

情報網として活用はいいかもしれませんね。

ただし、こういうのは、よほどの昔の大企業みたいな、派閥抗争があった時代の、旧態依然の職場に限るような気もします。

でもね~~あるんだな~~今でも。
皆さんの職場では如何ですか?

スポンサーリンク

 

組織の中ではいろんな人がいる!返事=理解では無い!

 

無能な働き者のイメージ写真

「はいわかりました!」

返事はいいのですが、こういう返事をして、リーダーの言わんとするところを理解している方は、いったいどのくらいいるでしょうか?
私が思うに、ほぼいません(笑

理解するのは、ほんの一握りの「有能な勤勉」または「有能な怠け者」の方のみだと、私は理解しています。
製造業の世界で、30年ほどやってきましたが、私はそのリーダー的な存在でしたが、ほとんど自分の思うように部下や現場の作業員が動いてくれないので、苦慮しました。

現在でも、多くの管理職の方は、同じ思いの方は多いと思います。

1:わかりましたがわかってないんだな。
2:ダメだって言ったのに、なんで同じことを・・わかってないじゃん!
3:そんなことちょっと考えればわかることなのに・
4:余計なことを考えやがって・・

などなど無数!

 

わかりましたの返事はわかってないことに対する対処法!

 

私の場合は・・

「わかりました」

は、わかってない(理解してない)という理解です。
これは返事だけです。

製造業の基本は私は

  • 1:不良は出るものだ
    2:人間は間違う

この二つは、大きな要素。
ですから

1:不良が出ない仕組みを考える
2:人の判断にゆだねない方法

これは製造方法や、検査方法など、多岐にわたり、依って機械化がどんどん進んでいくわけです。

なので、わかりましたは、わかってないのならば、わかってないことを前提にその人に対応しないとだめ!
そう思ったんだな。

では具体的にどうする?

とてもここには書けませんが、表面上は信頼して振りでも、内心は疑っていましたね~~
特に、数回繰り返す方は、悩みの種でした。

皆さんの職場には、こんな方居ませんか?

対処法は、それぞれに違います。
でも、複数か繰り返す方は、わかっていません。
でも、怒ってもこれは逆効果で、何の意味も持ちません。

今の時代は、私個人が思うには、管理職にとっては、とてもつらい時代だと思います。

・・・・・・・・・・・
粋な計らいとは?
ちょっとした配慮=粋な計らいが、とてもうれしく感じますよ~~

粋な計らいの使い方と読みや意味と例文の作成の具体例!英語表現は?

申し添えるとは?

申し添えるとは 意味と使い方を例文の作成で!言い換えや英語表現!

意味や使い方など、例文で紹介したりしてみました。
・・・・・・・・・・・・・

スポンサーリンク

 

無能な働き者と有能な怠け者を扱う方法の感想とまとめ!

 

「無能な働き者と有能な怠け者」

について、定義や、私の経験などを踏まえて、書いてきました。
見方ですが

1:働き者の立場から
2:管理職側の立場から

この方向からでは、全く違った景色になろうかともいます。
両方の立場から見た、感想や意見を書いたつもりですが、偏っているかもしれませんが、容赦ください。

付け足すなら以下の場面

 

有能な怠け者が無能を装う場面!

 

「有能な怠け者」

は仕事ができます。
仕事を振るのも、分業もまったく隙もなくこなしていきますが、こういう方が、やる気をわざと出さない、要はできないふりをする場面があるんだな~

これは何かの反感のしるしかもしれません。
何せ、有能ですから、質が悪いです。

管理職よりも有能なら、これは手に負えないかもしれません。
でも、ある意味、そういう意味ではこの方は、有能ではありません。

協調と言おうか、共通の目的を果たすための準備がないわけですから、私心を優先することは、私は「有能」ではないと思います。
外しましょう。

私はそうしてきました。
自分が先陣を切ればいいのですから、しかも分業で・・問題はありません‥が、とても忙しいのはやはり問題でしたが・・仕方がありません。

たいてい、この姿を見せると、戻ってきます。

無能な働き者のイメージ写真

 

心と身に染みる山本五十六の言葉!

 

もう40年以上前の雑誌「プレジデント」で読んだ「山本五十六」さんの、言葉。

やって見せ、言って聞かせて、させてみて
褒めてやらねば人は動かじ

ですね。
ただ、その時の解釈は

有能な方は

1:言って聞かせて

この時点で理解できて、普通の方はそれに加えて

2:やって見せる

これで大半はできるんだそうな
それでもできない方は

3:させてみる

2番と3番を繰り返せば、どんな方もできるんだそうですが、やはり「無能な怠け者」の方は、最後の飴である

4:褒めてやる

ここまで行くわけです。
「ゼークト」
さんの理論よりは、かなり甘いと思いますが、これが日本的な教育なんだべな~~と思います。

いろいろ、書いてきましたが、皆さんは如何思いますか~~~~??
人が相手なのは、とても困難ですが、しかしこの世は人と人のつながりで、できていますから避けては通れません。

夏目漱石先生の「草枕」の書き出しが、心に沁みます!

・・・・・・・・・・・・
戦国武将のまとめです。
戦国時代の、有名武将の石高や兵力動員数などを、まとめてみました。

戦国武将で最強人気は誰だ?石高ランキングや増え方の評価資料まとめ!

人生の言葉=座右の銘
皆さんは、何かお持ちですか?

座右の銘とは 意味と四字熟語と諺のおすすめ!ランキングにしてみた!

本ブログ内の、名言をまとめて、推薦してみました。

・・・・・・・・・・
**多分に自分の主観を入れて書いてますので、???な部分があっても容赦ください。
ヘッダーの写真は、私の愛機のx-s10で撮影の、庭のイワヒバの7月の風景写真です。

スポンサーリンク

関連記事